• naoco

WSL 2019 Vol 60

こんにちは☀️Nao です🌈

四月に入りましたね~!

時間が経つのはとても早い!!


ちょうどゴールドコーストでは4月3日からWSL と言う、World surfing league が Snapper Rocks の方で、開催されてました。


毎年、ゴールドコーストのスナッパーから、ワールドリーグが始まるのです。

こちらはショートボードの世界大会になります。


今回は、砂のつき方が良くなかったのか隣のビーチの Duranbar Beach (別名D bar と呼んでます)で開催されていました。



ちょうど準備の時に、サンセットがてらお散歩しに行ったら、日本の国旗が掲げてありました🇯🇵

来年の2020年、オリンピック日本代表選手候補のカノア五十嵐選手も出場している大会なのです。


残念ながら、仕事が忙しくて、試合を見にいくタイミングがなくて、WSLのアプリでハイライトをみたりして、見に行けた日は、波のコンディションで明日に延期…と…




ちょうど出てきたジョンジョンをパシャり…

うまく撮れなかったです涙


でも、この大会の選手の中に、ブラジル勢の選手が何回か私の職場にお寿司を食べに来ました。


(わたしはゴールドコーストのチェーン店のクーランガッタの回転寿司屋さんでキッチンとホールのお仕事をしています🍣)


Filipe Toledo 選手達は、毎日の様に来てくれたのですが、お寿司の中でも、炙りサーモンが大好物で、平気で15皿は頼まれてました。


Wilkian Cardoso 選手達もサーモンや炙りサーモンが大好物の様でした。

ブラジル勢の方々🇧🇷は、サーモンオニオン握りやサーモンクリームチーズロールも大好物で、とにかくサーモン‼️いらっしゃった瞬間に、サーモンをひたすら猛スピードで握りました笑…(40カン~50カンくらい?)


そして、ロングボーダー選手の Honolua Blomfield 選手(ブログの最後に動画を貼り付けておきます!)もいらっしゃいまして、餃子を頼まれていたので、Thank you と言いながら渡してみたり🌸

まぢかでみちゃいました~✨可愛かったです💕 ナチュラルヘルシーな感じのオーラがすごかったです。


自分たちが作ったものを食べてもらってると言うのは、日本ではなかなか無い体験🙏




また来年‼️と言いながら、次の戦いの地へ向かっていかれました~✨





Thank you for comimg.